詳しく解説!ペットのメリット・デメリット

by: admin

知りたい!ペットとは?

ペットとは、犬や猫やウサギなど家庭で飼う動物をさします。愛具を目的に飼育されていて、人の心を和まさてくれたりする働きを有しています。動物の虐待防止や公衆衛生の観点から、「動物の愛護及び管理に関する法律」や「狂犬病予防法」などが存在します。老人ホームでペットを飼うと、入所者の意欲が向上するという報告があります。その反面、ペットがなくなってしまうと、ペットロス症候群になり大きく生活の質が落ちてしまうこともありますよね。

なるほど!ペットのメリットとは?

ペットを飼っていると、ペットとの触れ合いがあるでしょう。触れ合いによって、ストレスを軽減してくれ毎日を元気に生き抜くパワーを培ってもらうことにつながるのではないでしょうか。さらには、犬などの散歩が必要なペットの場合、散歩に連れて行ってあげることで運藤不足解消になります。それが、生活習慣病の予防をすることにもなり、健康促進に大きく貢献してくれると考えられるのかもしれません。ペットがいることで、日々の癒しをもたらしてくれますよね。

興味がある!ペットのデメリットとは?

ペットを飼っていると、どうしてもトラブルを抱えてしまうでしょう。外で飼っている場合は、「鳴き声がうるさい」などと近所から苦情が出ることがあります。そして、家の中で買っている場合は、家具や壁などを爪で傷つけられてしまうことがあります。さらには、どうしてもペットの臭いが体についてしまうので、その臭いで周りに不快感を与えてしまうことも考えられるかもしれません。また、ペットの噛まれたりして怪我をすることもあるのではないでしょうか。

かわいい子猫をみると、すぐにでも飼いたくなってしまうかもしれませんが、そこで一呼吸です。メリットとデメリットをきちんと説明してくれる子猫販売を選びましょう。