詳しくなろう!ヌーブラの使い方をしっかりと紹介。

by: admin

ヌーブラとはどんなものを指すのだろうか?

ヌーブラは貼りつけて使うタイプのプラジャーとして、注目を集めています。締め付け感がないことから、幅広い層に人気が出ていますよね。美しいボディラインをつくることができることからドレスを着るときに、積極的に利用されています。いざという時に役に立つアイテムなので、しっかりと使い方をマスターしておくのがいいのではないでしょうか。しかし、毎日使うと肌荒れの原因にもなってくるので、扱い方には注意が必要になります。

ヌーブラの使い方を解説!

ヌーブラはぎりぎりトップが隠れるぐらいのバストの脇側の位置に、斜めに貼り付けます。その時、ホックが水平に対して45度程度腹部に向けて装着することがコツになります。そして、ヌーブラをしっかりと寄せてホックを止めます。ホックをねじってから留めると、さらに胸の谷間を強調することができます。また、ヌーブラを張り付ける前に、背中やお腹の肉を胸に集めると、胸のボリュームをアップさせることが可能です。使い方によって、大きくシルエットを調節することができるので、繰り返す練習するといいかもしれません。

ヌーブラのメリットとは何だろう?

ヌーブラは小さいバストの方でも、簡単に谷間をつくることができるというメリットがあります。最大限に肉を寄せることができるので、背中から肉を持ってきて胸に盛ることができるのです。さらには、肩ひもやアンダーベルトがないので、ファッションの幅が広がります。下着が見えるということを気にすることなく、ファッションを選ぶことができます。そのため、背中が大きく開いたファッションや胸元が開いたファッションも積極的にチャレンジすることができるでしょう。

ヌーブラの魅力には、夏の季節の肩出しスタイルの時にブラジャーのストラップを気にする事なくお洒落が楽しめる所です。