ファッションを上達させる!センスが良く見える腕時計の合わせ方

by: admin

小物の色を合わせて統一感を出す

ネックレスやサングラスを着けてバッチリ決めたつもりなのに、何だかチグハグな印象になってしまったという経験もあるでしょう。小物がバラバラに見えてしまう原因は、腕時計の可能性がありますよ。例えばネックレスのチェーンや、サングラスのフレームが銀色なのに、腕時計が金色だと統一感が無くなってしまいます。そこで、腕時計の色を、他の小物と同じ色にしてみましょう。そうすれば、小物全体で統一感が出るので、チグハグな印象も解消されますよ。

ブレスレットとの重ね付けをする

トップスとボトムスがシンプルすぎると悩んでいるときは、腕時計とブレスレットの重ね付けをしてみましょう。ブレスレットは1本だけでなく、数本をジャラジャラと着けたほうが、パンチが効いたファッションになりますよ。腕時計とブレスレットのテイストがあまりにもかけ離れていると、違和感が出てしまうので気を付けましょう。腕時計の色のトーンや、ベルトの素材に合わせたブレスレットを選べば、自然とおしゃれに見せられますよ。

トップスやボトムスと違う色にする

「服から小物まで全て同系色でまとめたけれど、無難すぎてちょっと物足りない」と感じるときもありますよね。そんなときは、腕時計を思い切って変えてみましょう。例えば、トップスとボトムスが白色の場合にビビットな色の腕時計を着けると、ガラッと印象が変わりますよ。逆に、色味のあるトップスとボトムスを着ているときに、白色の腕時計を合わせても良いです。腕時計がアクセントとなって、ファッションにメリハリが生まれますよ。

タグ・ホイヤーは高級時計メーカーです。特にストップウォッチやクロノグラフと言ったスポーツウオッチが有名です。