結婚指輪のみんなの相場や気をつけることって?リアルな事情

by: admin

最近の結婚指輪事情とは?

昔は、婚約指輪や結婚指輪は給料の三か月分だなんていう時代がありました。ですが、それは過去の話で今現在の事情は、結婚指輪にもデザインや種類がとても増えているので、価格重視というよりはどちらかというとデザイン重視という感じです。ですので、結婚指輪はかならず高価なものではいけないということではなくなってきています。さらに、最近は結婚指輪を買わないことも少なくないようで、買ってもつけない人も多いとようです。

結婚指輪に対する男女の認識

今は、結婚指輪は価格ではないという意見が多いとはいえ、実際のところはどうなんでしょうか。20代から30代のカップルの意見として、夫・妻の共に結婚指輪は10万円くらいだったと答えた人が比較的多いようです。つまり、夫婦で約20万円くらいが現在の結婚指輪の相場だといえます。とはいえ、女性のほうが装飾性が高いなどデザイン性の高い指輪を選ぶようなので、若干男性の指輪の価格より値段が高くなる傾向にあるようですね。

結婚指輪を選ぶときに気をつけることは?

値段も大切なことですが、なにより夫婦の二人が満足する結婚指輪にしなくてはなりませんよね。まずは、二人でデザインを決めておくことが大切です。今は結婚指輪の種類が多いので、お店側に要望を伝えたりできるのですで二人の満足いくものができます。それから、付け心地の良いものを選ぶことも大切です。結婚指輪は毎日つけていても気にならないものを選ぶと良い結婚指輪ができます。人生に一度の大切なものなので、やっぱりいいものにしたいですよね。

結婚指輪は、どこで買っているのかというと、主にインターネットを使って調べて、買う場合が多いです。また、他の商品を比較してから決める場合もあります。