今、壁面緑化を進めることが重要な訳!なぜ必要があるのか?

by: admin

東京都環境局も壁面緑化を推進

最近、街中にも壁面緑化された建物が見受けられるようになってきました。東京都では、壁面緑化を推進しているようです。ヒートアイランドの対策の一つとして、進めているとのことです。東京都環境局では、「壁、面緑化ガイドライン」を策定し、広く壁面緑化が普及することを期待していると打ち出しています。緑化事業の一つとして、今後も壁面緑化が街で進んでいくことが、今後住みよい街づくりには欠かせない取り組みになっていくのだと思います。

壁面緑化がされている街の雰囲気

街に緑があるだけで、癒されることが多々あると思います。コンクリートだけの街では、どうしても息苦しく感じてしまうのが人の性なのではないでしょうか。ビルやマンションの壁面緑化や屋上緑化を進めることで、その街の価値自体があがると思います。空気がまったく違ったものになるでしょう。美しい街を目指すなら、今後もどんどん壁面緑化を推し進めるべきたと感じます。環境保全の問題にも効果があると期待されているので、やって損なことはあまりないでしょう。

一部の区では補助金が出ます。

東京都の一部の区では、助成金が支給されます。金額は区によってさまざまですが、壁面緑化にたいする助成金制度があるようです。この助成金制度は壁面緑化のみならず、屋上緑化や芝生などにも助成金が受け取れるものもあります。この制度を活用すれば、費用の面での負担を軽くすることが可能になります。上限金額が決まっていますが、この資金をもとに緑化を進めていければ、街の緑化が進んでいくことは間違いないでしょう。これから街が緑であふれるよう取り組んでいきましょう。

壁面緑化は狭い土地しかない都市部であっても、簡単に日常生活の中に自然を取り入れることが可能になっています。